第110回TOC体表解剖勉強会|顎舌骨筋・顎二腹筋・胸骨舌骨筋・肩甲舌骨筋・オトガイ舌骨筋

理学療法士の駿藤です。

今回は顎舌骨筋・顎二腹筋・胸骨舌骨筋・肩甲舌骨筋・オトガイ舌骨筋の予習を行ないました。
12/3-4に開催される第20回体表解剖セミナーBコースの講師側としてはじめて参加します。そのための予習を行ないました(まだ研修生ですが)。

今回の勉強会では舌骨を下制させる収縮方法を高橋さんが考案しました。その方法だと肩甲舌骨筋が明瞭に収縮し触知しやすくなります。
(舌根を後尾方に押し下げるようにするとうまく収縮できます)




b0329026_11073008.jpg





b0329026_11071568.jpg

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。





**********************************************************
医療法人社団 志高会 たてやま整形外科クリニック
〒294-0043 千葉県館山市安布里229
TEL:0470-25-1114
FAX:0470-22-7057
HP:http://www.tateyama-seikei.com
**********************************************************





[PR]
by tateyama-seikei | 2016-11-26 20:44 | 勉強会 | Comments(0)

リハビリ室の活動報告


by tateyama-seikei
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31